衝撃!ベルタプエラリアって乳がんのリスクがあるの?

効果と副作用

ベルタプエラリアに含まれているプエラリアミリフィカは、副作用的な問題が発生する可能性があるとして厚生労働省からも注意喚起がなされています。具体的にはどんなリスクがあるのか、乳がんなどにも影響があるのかなど、詳しく見てみましょう。

プエラリアミリフィカに関する注意喚起とは

プエラリアミリフィカは女性ホルモンに似た作用があるために、人によっては様々な影響が出るおそれがあるとして、厚生労働省から下記のとおり注意喚起されています。

① 女性ホルモン(エストロゲン)様物質を含むことにより、生体内に影響を及
ぼすおそれがあること(例:不正出血、月経不順)
② 肝障害がある方の症状が重篤化するおそれがあること
③ 次の方は摂取を控えること
・妊娠中、授乳中、初経前の方
・基礎疾患(例:女性ホルモンの作用で症状が悪化するおそれのある子宮体が
ん、子宮内膜増殖症、乳がん、血栓性静脈炎、肺塞栓症、冠動脈性心疾患、
脳卒中等の疾患)がある方(現在治療を受けていない方、過去に治療を受け
た方を含む)
・医薬品を服用している方
引用 厚生労働省HP
https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11130500-Shokuhinanzenbu/puerariaqa_2.pdf

ベルタプエラリアのちょっと心配な副作用

口コミなどでも、乳腺症が起きたとか、ネットで乳がんの心配があると書かれていたから怖いといった内容が書かれていることもあります。プエラリアのせいで新たに乳がんになったという記述は今のところ見当たりませんが、もともと乳がんの治療をしていた人や、女性特有の疾患、その他の疾患になっている人は警戒しておいた方が良いです。ホルモンバランスは崩れやすいものですし、1日の上限摂取量を超えて飲むとリスクが一気に高まります。

ベルタプエラリアの場合は安全?とも言い切れない

乳がんに新たになるかどうかはともかくとして、ベルタプエラリアは高品質とその商品の安全性には力を入れているサプリメントです。だからといって、高純度のプエラリアがしっかり入っていてそれなりにリスクがあることには違いありませんので、やはり使う時には気を付けて使いたいですね。特に、気付かないうちに自分に疾患があるのに使ってしまい、悪化しては本末転倒です。自分の健康状態をまずは確かめてから、美容効果の高いベルタプエラリアを使うようにしたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました